ブログ

季節の移ろい

昨日は予報通りにまとまった雨になりました。おかげさまで、当地は雨量も普通、風も吹き荒れることなく、乾いた地面が潤いました。万全を期して長靴を用意していたのですが、使わずに済みました。暦の上では、もうすぐ、立夏です。我が家の庭も春の花のパンジーにはお引き取りを願い、夏の花のペチュニアがとってかわりました。朝顔の芽も出始めました。ちなみに世話をしているのは私の両親ですが・・・・

昨夜、仕事を終え、保育園の鍵をかけていたらアマガエルの鳴き声が耳に入りました。雨はほとんど、上り、少し、顔にかかるほどでした。奄美大島では梅雨入りしたというニュースを聞きましたから、このあたりにも梅雨の気配が忍び寄っているのかもしれません。花瓶に挿しておいた初釜に使った柳の枝から葉が出ていきています。根っこも長くなってきました。いつまでも水栽培というわけにはいきません。梅雨時に地に下ろすといいと聞いていますので近いうちに植えようかな。うまく、ついて来年の初釜に使えますように。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新のブログ