たかくさ保育園のブログ

花壇も衣替え

花壇からようやく春の花たちが撤収しました。3月の終わりから、存分に園庭に彩りを与えてくれ、見る者たちの目を楽しませてくれました。本当にありがとう・・・と心の中で呟きながら引き抜きました。

そこで今度は夏の装いに。栽培の苗が植えられました。グループごと、それぞれの夏野菜を育て始めました。それからグリーンカーテンをめざして今年もフウセンカズラの登場であります。去年の種をまいたら、うまく芽が出てくれました。あと、植え込みのあたりに終わった蔓を放置していたら、そこから落ちた種からえらくたくましい芽が出て、存在感をアピールしています。それからいただいたユウガオの苗とヒマワリの苗も植えました。

昨日はお天気がいいうえに、どうしたの?と言いたくなるくらいの強風が吹き荒れ、移植したばかりの苗たちにはちょっと、過酷な状況となりました。中にはへたっていた苗もありましたが、何とか、気力を振り絞って持ち直しそうです。ガンバレ!!

水やりが忙しい季節ですが、日々の成長を楽しませてもらうことができるのが嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事に緑だけ。  アッツ桜の間に出てきたのはビナンカズラ。この後どうしたらいいのか悩む。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031