たかくさ保育園のブログ

どんなクールビズを選ぶ?

梅雨明けはまだですが、晴れた日には気温も上がります。
いかに涼しく過ごすか、エアコンだけでない工夫も求められます。

特に服装は大切。汗を吸ってくれる素材や締め付けないデザインとか、
出かける、出かけないにかかわらず、朝はそれで悩みます。

さて、我が市では役所はクールビズ。それもご当地ファッションです。
魚河岸シャツというのですが、確かに涼しい・・・らしい。
私は持ってないし、着たことないからわかりません。
市内で見かけるには違和感なくなりましたが、少しでも市内を出ると
途端に違和感の塊になるような気がます。
基本的に手拭いの生地で作られているので、多分、部屋着のスタンスだと思う。
だから、公の場で着ちゃっていいのかなというのが、私の感想。
とはいえ、市民としての自負も誇りもありますから、否定するわけではないけど。

なんだかんだ、煮え切らない文章になりました。
着たい人が着ればいい。似合う人が着ればいい。暑い夏が乗り切れればいい。

shizufan0017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031