ブログ

無心になること

最近、懸案事項がたくさんあって、ポンコツの脳みそを叱咤激励しています。きちんと対応しなければ責任が果たせないこともあり、改めて自分の立場を認識しているところです。

そんな中でも夏の雑草は勢いよく成長しています。昨日、午後、当地ではバケツの水をひっくり返したような雷雨に見舞われ、乾ききった地面がゲップするほどの降雨量となりました。見る見るうちに園舎の裏側の水路の水かさが増していき、あふれんばかりとなりました。幸い、1時間ほどで雷雨は収まり、一安心。なので今朝は雑草を引き抜くには最高のコンディションなのでした。出勤してすぐに駐車場や周囲の伸び始めた雑草を抜きました。今なら1時間ほどで対応できる状態。これを見逃すと1日仕事になりかねません。ひたすら、抜く。頭の中は次なる雑草を視界に入れることのみに専念しています。ある意味、無心になることができ、エネルギーをチャージすることができました。

暑さの中で体を動かしてかく大量の汗。顔から滴り落ちるのでぬぐいきれませんが、それがかえってデトックスとなり、心身がスッキリした感があります。

さあ、次なる懸案事項に取り掛かることにしましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新のブログ