ブログ

処分することが癖になりそう

近々、家の一部をリフォームする予定なので、少しずつ、片付け作業に入っています。あふれているものをどう処分するか、いろいろ考えるとウーッとなるので出来ることから手をつけることにしました。たまっていた本を処分することです。基本、本は買って読むタイプなので、加えて買う時は2~3冊、まとめて買う、その上、ハード本はよほどの時だけでほとんどが文庫本です。1回読めばそれで終わり、ほぼ、読み返すことはありません。だから折り目もつけずにきれいに読めるもんね。そんなこんなで取っておくか、捨てるか、買い取ってもらうかの3コースに分類しました。そりゃ、こんな具合でも1冊1冊に思い入れはありますよ。でもそんなことを言っていたら、元の木阿弥なので考えずにホイホイと分別しました。先日の保育園の資源回収で一山、処分。買い取ってもらおうとお店に搬入して処分。本当に大切だと思うものをわずかに残して3つの本棚が見事に空になってスッキリしました。他にも片づけねばならない場所があります。休日を有効に使って作業が続きます。ちなみに買い取ってもらったのは360冊、9000円弱の金額になりました。物を処分していくと気持ちもスッキリしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新のブログ