ブログ

目覚ましはセミの声

朝食の支度をしながら、「ああ、セミが鳴きだしたなあ」と思ったのが先週。あっと言う間に真夏の大合唱となりました。それもクマゼミなので暑苦しさが倍増です。

昔(生活の中に夏休みが存在していたころ)は、ニイニイゼミ、ミンミンゼミ、アブラゼミなどが鳴いてからのクマゼミだったような気がする。だからクマゼミは夏休みの宿題を片付けなければならないという焦りと共に鳴いていました。それが最近は容赦なく、クマゼミから始まります。

目覚まし時計が鳴るよりも先にセミの声で目が覚める。今日も暑くなるだろうなあとため息で起き上がります。気候の変動が豪雨などで明確になってきましたが、セミもまた、その象徴なのではないかと感じています。

昨日、一昨日と、郡山に行ってきました。研究大会の会場にはいい感じの木立もありましたが、そういえば、セミの鳴き声はなかったなあ。これからなのかな。内陸でとっても暑くて一昨日は福島市で37度越えだったそうですけどね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新のブログ